建築設計施工・土木工事設計施工・店舗企画設計施工・住宅企画設計施工・改装リフォーム・店舗メンテナンス
 
株式会社 狩野建設
お問合せは 狩野建設営業部まで
TEL.0766-26-7081
営業時間 8:00~17:00(月~土)
HOME 会社案内 事業内容 実績 アクセス お問い合せ
 ホーム > 太陽光発電システム
 
 太陽光発電システム
狩野建設では東日本大震災以降、再生可能エネルギーへの転換を進めるべく、太陽光発電システムの研究を進めて参りました。太陽光発電は太陽の光のエネルギーを電気に変えるため、石油や石炭などの貴重な化石燃料を使わず、CO2も排出しないクリーンで安全なエネルギーです。国は電力の固定買取制度を設け、積極的に設置を推進しております。その制度を活用すれば、ご家庭での光熱費削減、住宅ローンの軽減、企業様においてはイメージアップや節税効果、高い収益性などによる大きなビジネスチャンスとなる可能性があります。しかしながら、建築・土木の全般的な知識や技術の無い施工会社による安易な設置がトラブルを招いているケースも少なくありません。設置のご相談は総合建設業である当社へご依頼ください。
 
 
 
 
 
 住宅用太陽光発電システム
 住宅用太陽光発電システムは10kW 未満の小規模な発電システムです。小規模なため、小さな設置スペースでも設置でき、産業用に比べ買取価格が高く、さらに下記の3つのメリットがあります。
 
太陽光発電システム導入の3つのメリット
1.光熱費を削減することができます。
晴天時の昼間は、ご家庭で使用する電気の大部分をまかなうことができます。使用する電力よりも発電する電気の量が多ければ、その間の電気代は基本的に無料です。
 
2.余った電力を電力会社に売る事ができます。
昼間発電して余った電力は、電力会社に売る事ができます。電力会社から毎月定期的に振り込まれます。
 
3.昼間であれば、停電時でも電気が使用できます。
昼間であれば、停電時でも自立運転モードに切り替えることで専用コンセントを使用し最大1.5kWまで利用することができます。災害時においても携帯電話が充電できるなど、防災上も有効な設備となります。

※自立運転モードの注意点
  ●専用コンセントの取り付けが必要です。
  ●使用している機器が途中で使えなくなる場合があります。
  ●パソコンなどの情報機器や医療機器、電子レンジなどの調理機器などは使用できません。
 
 ※上記記載内容1~3は余剰電力買取制度(10kw未満の設置)についての内容です。
 
 
太陽光発電の余剰電力買取制度
太陽光発電の余剰電力買取制度は、住宅などに設置された太陽光発電設備で発電した電気のうち、自家消費分を除いて余った電気を一定の価格で10年間、電力会社が買い取る制度です。
平成29年度 1kWhあたり30円(10年間) 
※10kW未満 ※太陽光出力制御対応機器設置義務あり
→ 詳細はこちら、資源エネルギー庁HP 固定買取制度
 
 
太陽光発電システム導入補助金制度
各自治体からの補助金は受けられる場合があります。
 
各市町村からの補助制度
高岡市の例
応募期間:平成27年4月1日~
補助金額:太陽光発電システム設置1件あたり・・・・・4万5千円(要件を満たせば5万円)

 →詳細はこちら、高岡市公式ホームページ
 
※上記記載内容は余剰電力買取制度(10kw未満の設置)についての内容です。
 
 
 産業用太陽光発電システム
産業用太陽光発電システムは住宅用と違い、すべての電力を売電する「全量固定買取制度」という制度が利用できるため、高い利回りが期待できます。ぜひこの機会に御社も太陽光発電システムを導入しませんか?下記のような企業様からのお問合せをお待ちしております。
 
★事業所の屋根や自社所有の土地を有効に活用したい企業様
★再生可能エネルギー全量固定買取制度を利用し、売電事業の採算性を算出してみたい企業様
→ 詳細はこちら、資源エネルギー庁HP 固定買取制度
★グリーン投資減税について興味がある企業様
→詳細はこちら、資源エネルギー庁HP グリーン投資減税
★CO2を削減したい企業様
★企業のイメージアップを図りたい企業様
★投資したいが何に投資するかお悩みの企業様
 
メールでのお問合せはこちら
 
太陽光発電の全量買取制度
太陽光発電の全量買取制度は、太陽光発電設備で発電した電気をすべて一定の価格で20年間、電力会社が買い取る制度です。
平成29年度 1kWhあたり21円+消費税(20年間) 
※10kW以上設置 ※消費税8%の場合22.68円
→ 詳細はこちら、資源エネルギー庁HP 固定買取制度
 
 施工事例 
弊社は実績がありますので安心してお任せ下さい。
◆シルバーホーム二上あいの風 太陽光発電所 様
【設置場所】
 富山県高岡市内
【発電装置最大出力】
 33.82kW
【メーカー】
 シャープ株式会社
【太陽電池モジュール】
 ND-190AB 178枚
【パワーコンディショナー】
 JH-G1C4P 6台 

【保証期間】
 10年
  
 売電実績
木造2階建て屋根設置  方角:南東向き 角度:約10度 投資金額:約1,250万円 
2013年6月売電開始~2014年5月までの売電金額と発電量(実際のデータです!)
月  売電金額  発電量  備考 
6月 78,330円  (1,865kWh) 月途中からの売電開始
7月 202,776円  (4,828kWh)  
8月 179,256円 (4,260kWh)  
9月 200,088円 (4,764kWh)  
10月 140,154円 (3,337kWh)  
11月 114,996円 (2,738kWh)  
12月 77,270円 (1,840kWh)  
1月 40,194円 ( 957kWh)  
2月 56,574円 (1,347kWh)  
3月 95,760円 (2,280kWh)  
4月 180,264円 (4,292kWh)  
5月 212,587円 (4,921kWh)
合計 1,578,259円 (37,437kWh)  
年間予想売電金額  1,278,396円 ※30,438kWh×42円で試算
年間予想発電量     30,438kWh ※33.82kW×年間900時間で試算
年間予想売電金額・発電量をはるかに上回る結果となりました。
 
 産業用太陽光発電システムの収益シュミレーション
 太陽光発電システム 45kW設置の場合で収益シュミレーションをしてみましょう。
※このシュミレーションは参考です。実際の設置した場合とは異なりますので予めご了承ください。
【設置費用】
 45kW×324,000円=14,580,000円
※設置費用は屋根の材質、形状、工事場所などの条件により異なります。
※この金額は1kWあたり300,000円+消費税8%で試算したものであり、実際は、設置場所や設置条件などにより異なりますので、詳細な費用はお問い合わせください。お見積りは無料です。
 
【年間発電量】
 45kW×1,100時間=49,500kWh
※年間発電量は太陽光パネルの設置する方角、角度、日影となる障害物、天候などの状況により異なります。
※年間の発電時間は試算上の数値であり、実際とは異なります。
※20kWは製品の規格上の数値であり、実際の発電量は異なります。
【売電金額】
 49,500kWh×22.68円=1,122,660円/年 (月々平均 約93,555円)
 1,122,660円×20年=22,453,200円
※売電金額はkWhあたり21円+消費税8%で計算しております。
    → 現在の詳細な売電価格はこちら、資源エネルギー庁HP 固定買取制度
※この売電金額は試算上の数値であり、実際とは異なります。
※()内の月々の金額は季節ごとの太陽高度の違いや冬季の積雪状況により異なります。
※その他メンテナンス費用や個人の場合所得税、法人の場合法人税、最終的な解体処分費用等が発生する場合があります。
 
【収益差額】
 22,453,200円 - 14,580,000円 = 7,873,200円
 利回り 約7.7%
※実際の収益金額は試算上の数値であり、実際とは異なります。
 メールでのお問合せはこちら
 狩野建設のご案内
 ▶会社概要
 ▶組織図
 ▶沿革
 ▶社長挨拶
 ▶採用情報
 プライバシーポリシー
 狩野建設の業務内容
 ▶建築設計施工
 ▶住宅設計施工
 ▶店舗企画設計施工
 ▶土木工事設計施工
 ▶改装リフォーム
 ▶店舗メンテナンス
 店舗メンテナンスについて
 ▶メンテナンス体制
 ▶メンテナンスの流れ
 ▶メンテナンス対応メニュー
 ▶メンテナンス対応エリア
 ▶メンテナンスのご依頼
 ▶メンテナンスクルー募集
 LINK
当ウェブサイトは外部のウェブサイトへのリンクがありますが、リンク先のウェブサイトの内容に関して責任を負うのものではありません。

株式会社 狩野建設
〒933-0983 富山県高岡市守護町1-6-6
電話・FAXでのお問い合わせは
 ▶TEL:0766-26-7081
 ▶FAX:0766-28-3581
メールでのお問い合わせ
 ▶メールお問合せフォーム

 HOME 会社案内 事業内容 実績 アクセス お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright 2010 (c) Kano construction Ltd. All rights reserved.